FC2ブログ



    ☆『貧乏人イジメ大国日本!』 
       大人のための童話集 第15回
          


     ちっちゃな町工場で働く、『ヒトコト ユウタロウ』。
    人見知りで内気な男だが、4月1日から、様々な値上がりを目の当たりにし、
    しょんぼりとしていた。

    ユウタロウ「ね、値上がる前に、か、買いだめすればっていうけど、び、貧乏人には、
     そ、その金がないんだなあ・・・。」

     ユウタロウは、コンビニのイートインへ。
    悔し紛れに缶酎ハイを一気飲みすると、大変身!

    ユウタロウ「ンガーッ!!これ以上、何処をどう切り詰めて生きろっちゅうんじゃいワレ!」

     ユウタロウは、現在、61歳。
    65歳から受け取る予定の年金額が、生活保護以下と知り、生活が冷え込んでいた。

    ユウタロウ「オラは、貯金と縁のない生活を送ってきたバイ。仕事帰りには、安く飲める
     立ち飲み屋や、ちょい飲みの店へ、足繁く通ってきたズラ。」

     『日高屋』、『松屋』、『晩杯屋』、『かぶら屋』等々、豪遊してきたのである。

    ユウタロウ「何でも 値上がりバイ。こんなんで、貯金さえできるかいワレ!!」

     スマホニュースでは、消費税10%の話題が。

    ユウタロウ「10%だとう?この年になって、未来なんか見えなくなっているやない
     けワレ。貧乏人は、死ぬまで働けっちゅうことズラ。」

     スマホでは、『令和』セールの話題が。

    ユウタロウ「オラ達には、無縁だっちゅうの!」

     ふと、気になるニュースがインターネットに。
    米軍のオズプレイが、伊丹空港に緊急着陸したのである。

    ユウタロウ「こんな、役立たずのポンコツ輸送機に、安倍総理は、国民の血税を
     ジャブジャブ注ぎ込んだっちゃ。その銭を 社会保障費に回せば、よかとよ。
     イージス艦や、陸上イージスにも ジャブジャブ注ぎ込みやがって。民族主義を
     煽る、御用マスコミばかりズラ。周辺国全てを敵に回して、何処に、平和と未来
     があるっちゃ。」

     ユウタロウは、静かにスマホの電源を切った。
    明日には吹くであろう、聖なる風を待つことにしたのである。


     消費税は、最初に導入するときから、社会保障費に回すといっていた。
    しかし、一方では、安倍内閣での、国家予算無駄遣い。
    国の借金は増えているのに、御用マスコミは、そんたくし、全てを称賛。
    善良な国民でさえ、洗脳され、周辺国を蔑視するように。
    これで、東京オリンピック開催?
    日本人は、平和とは何か、友好とは何か。
    もう一度、考え直すときがきたんですよ。
    このままでは、安倍独裁政権による戒厳令へと、突き進むことになっちゃ
    いますよねえ。
     
     【不屈の短詩連】より

    貧乏人
      安倍政権では  未来ナシ
        国会議員の 目覚めを待つのみ   
                  


    ☆最後の預言者『聖仙』緊急メッセージ!!
     
       愚かな日本人よ。
      安倍独裁政権は、4月1日からの一斉値上げを隠すため、あえて『新元号』
      発表をぶつけてきたんじゃ。
      国民は疲弊し、社会的弱者は、より弱者イジメ。
      無職の人間達による、凶悪犯罪の数々。
      これで、消費税10%に上げるだと?
      ボケナス政治家達よ。
      日本経済の、大崩壊が始まっておるのだぞ。
      社会的弱者は、収入全てを消費しておるんじゃ。
      低所得者の、底上げを第一としなければ、日本の景気回復など、ありえんの
      じゃよ。
      聖職者達は、目を覚ませ!
      現在の日本の状況は、聖書でいう『ソドムとゴモラ』。
      仏教的解釈をすれば、『大末法』。
      天の裁きが下るぞ!
      神仙の国『日本』を 遂に、安倍独裁政権は、軍事大国に変えてしもうたのう。
      このままでは、周辺国からは、総スカン。
      戒厳令の中、東京オリンピックは、大失敗となってしまうぞ。
      これは、全て、安倍軍事独裁政権を許している日本国民に対しての、天の裁き。
      自業自得ということじゃのう。
      日本国民は、悔い改めよ!
      
      『日本崩壊』へと突き進んでいるのに、まだ、気が付きませんかあ?
     

     全ての記事を読みたい方、 コメント受け付けは、
    http://daichinoai.jp
    上記をクリック!
    現在、無料公開中!!
    安心して読んでくださいね。

    一切は、『無』
        全ては、『空』
             災難、障害を乗り切るは、『真理』
     全国の仏法僧達よ、今こそ立ち上がれ!


     口先だけでごまかす、安倍総理。
    毎月末、資金をやり繰りして、企業存続に汗をかいている、零細企業の社長達の方が
    さあ、ズ~ッと能力が上ジャン!
    こんな自民党を支持しているジイさん、バアさん達さあ。
    いい加減に、目を覚ましなよう。
    貴方達が腐れ切っているから、天の裁きが下り続けるのさあ。
    地方自治体の首長たちは、自然災害に要注意して下さいねえ。
    現在、怒りのマグマが煮えたぎっているよう。
    特に、火山噴火に、重点をおいて下さいねえ。
     

    新春企画!『夢の簡単な解読方法』無料公開中!!
     最後の預言者『聖仙』による『日本再生』、無料公開中ですよう。
    実録!!バーチャルレジスタンス
    上記をクリック!
    テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
    2019_04_06


    ☆新元号『令和』?
      隠された、国民の本音!
         大人のための童話集 第13回
          


     安倍独裁政権により、新元号は、『令和』と決定!! 
    都内在住の、国民の本音は?

    御用放送記者「新元号は、『令和』になりました!」

    国民A「ン?命令の『令』ジャン。一生懸命働いても 『アルバイト』でさあ。
     口答えしたら業務命令。言いなりにならなかったらクビ切られ、外国人
     労働者が採用されるジャン!日本の若者に、未来なんか、あるわけない
     よねえ。」

    御用放送記者「こ、これは、放送できませんよねえ。つ、次の方に…。」

    国民B「はあ?令状の、『令』かよ。捜査令状に、逮捕令状。あれだろ?
     安倍総理の気に入らないやつは、思想弾圧、言論統制しちまえって、
     ことだろうよ。」

    国民Bの妻「貴方、あれよ!『召集令状の『令』。役立たずのオズプレイに、
     国民の税金をジャブジャブ注ぎ込んでさあ。ごまかすために、周辺国の
     脅威を煽って。憲法改悪で、自衛隊を軍隊にしちゃってさあ。若者を
     軍人にしちゃおうってことでしょう?」

    飛び入りの国民C「これは、指令の『令』であります。自衛隊を海外派兵させる
     ための、一歩であります。」

    御用放送記者「い、いやあ、ハハハ・・・。」(冷や汗たらり)

    飛び入りの国民D「安倍総理になってから、初の、元自衛官による、タクシー強盗
     殺人。また、タイで大勢が逮捕された、オレオレ詐欺グループ。安倍総理の意向
     が反映された、他国を見下す、未来の日本人の姿ですねえ。これも『格差社会』
     の、行きつく先っていうことでしょう。」

     そこへ、飛び入りの酔っ払いが!

    ヒトコト ユウタロウ「酔っぱらっひゃったああ…てか。んが?なんばしちょっと!」

    御用放送記者「は、はい。新元号が、『令和』に決定しまして・・・。安倍総理が、
     国民は未来を・・・。」
     
    ユウタロウ「何、寝言ほざいてんじゃいワレ!オラッチは、文京区に住んでいるズラ。 
     じゃっど、地デジに代わって、テレビが見られんバイ。部屋まで、電波がきちゃあ、
     おらんとよ。」

    御用放送記者「は、はあ?」

    ユウタロウ「オラだけじゃあ、ないっちゃ。所得税払って、地方税払って、国や地方
     自治体を支えているのに、未だに、NHKさえ、見ることが出来んズラ。それでも
     未来を見つめろだとう?国営放送さえ見れない国民が首都東京にいて、未来
     なんか、見れるわけないやんけワレ!」

    御用放送記者「カ、カット!これは、安倍総理をそんたくして、放送いたしません!」

    ユウタロウ「ボケ!新元号は、インチキ安倍総理に決めさせんで、清廉潔白な、
     皇室に決めさせんかいワレ!」

    御用放送記者「こ、これは、全て、隠してください。本日は、終了いたします!」

     【不屈の短詩連】より

    インチキと
       誤魔化しばかりの 安倍総理
         汚い心を 天は見通し
             


     新元号は、万葉集から引用?
    昔と今じゃあ、言葉の意味は、ガラリと変わるんですよねえ。
    例として。
    『悪』は、昔、『勇ましい』とか、『頭領』『王』に近い意味でも使用されていたんです
    よう。
    元号を決定するなら、現在の国民の心を安心させる言葉にしないとねえ。
    あ、そうそう!
    大学教授で、安倍総理を べた褒めしている人達は、『御用学者』っていうんです
    よう。
    見極めて下さいねえ。

    『日本崩壊』へと突き進んでいるのに、まだ、気が付きませんかあ?
     

     全ての記事を読みたい方、 コメント受け付けは、
    http://daichinoai.jp
    上記をクリック!
    現在、無料公開中!!
    安心して読んでくださいね。

    一切は、『無』
        全ては、『空』
             災難、障害を乗り切るは、『真理』
     全国の仏法僧達よ、今こそ立ち上がれ!


     口先だけでごまかす、安倍総理。
    毎月末、資金をやり繰りして、企業存続に汗をかいている、零細企業の社長達の方が
    さあ、ズ~ッと能力が上ジャン!
    こんな自民党を支持しているジイさん、バアさん達さあ。
    いい加減に、目を覚ましなよう。
    貴方達が腐れ切っているから、天の裁きが下り続けるのさあ。
    地方自治体の首長たちは、自然災害に要注意して下さいねえ。
    現在、怒りのマグマが煮えたぎっているよう。
    特に、火山噴火に、重点をおいて下さいねえ。
     

    新春企画!『夢の簡単な解読方法』無料公開中!!
     最後の預言者『聖仙』による『日本再生』、無料公開中ですよう。
    実録!!バーチャルレジスタンス
    上記をクリック!
    テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
    2019_04_01


    ☆『トランピ家と狂犬アベシン』 
       小学生でも理解できる、
         大人のための童話集 第9回
          


     トランピ家は、暴力的で町の嫌われ者。
    豪邸に住むお金持ちなので、町の人達は逆らえなかった。
    何やら隣家『タコス家』との間に、頑丈な塀を築く工事を開始していたのです。

    トランピ「ウリャーッ!!全ては、積極的武力支配主義やんけワレ!」

     建設業者が築き上げていく塀を身ながら、満足そうである。
    そこへ、一匹の犬が、シッポを振り振り、媚を売るように近づいてきたのです。

    建設業者「こりゃあ、町外れの資産家『ヒノモト家』の飼い犬『アベシン』ズラ。」

    トランピ「地面に這いつくばって、シッポを振っているやんけ。」

    業者「この犬は、井の中の蛙。ヒノモト家の中じゃ、狂犬らしいズラ。」

     トランピは、しばし考えた後、ガラクタやおもちゃを箱一杯抱え、やってきま
    した。
     
    トランピ「ウリャー、アベシン。この、壊れた輸送機オズポンのおもちゃを 金に
    換えてくれば、飼ってやってもいいぞ。」

     すると、アベシンは一機をくわえ、猛スピードで『ヒノモト』家に引き返し、駆け
    込んでいったのです。
    ヒノモト家の老夫婦、『国男』と『民子』は、何をされても見て見ぬふり。
    狂犬『アベシン』の、なすがままだったのです。

    アベシン「ガルルル。」

    国男「目を合わせるなよ。」

    民子「クワバラ、クワバラ・・・。」

     アベシンは、凄みながら、壊れているオズポンのおもちゃを置くと、勝手に
    金庫を開け、札束をくわえ、トランピのもとへ戻っていったのです。

    トランピ「ハッハッハッ!こりゃあ、たまらんワイ。アベシン、次に、壊れた軍艦
    イジスルのおもちゃを 金に換えてこんかい!」

     アベシンは、先ほどと同様、ヒノモト家の金庫から、札束を盗んで戻ってきた
    のです。

    トランピ「ヨシヨシ。次は、『ヒノモト家は、トランピ氏を 名誉平和町民賞に推薦
    します』という手紙を 町長に、届けてこんかい!」

     アベシンは、シッポを振ると、急いで届けに行ったのです。

     一方、ヒノモト家では、家族会議が。

    娘のマスコミ子「このままじゃ、ウチは破産よ!」

     そこへ、アベシンの子犬『ジミー』と『コウメ』が入り込んできた。

    ジミーとコウメ「ガルルル・・・。」

     家族会議の様子を伺いながら、唸っているのです。

    長男のサンケイ太「偉大なるお犬様『アベシン』バンザーイ!」

    次男のザイカイ吉「お犬様『アベシン』のおかげで、俺たちは、安心して
    生活できているぞ。」

    国男「お前達がそう言うなら、なす術はないのう・・・。」

    民子「この家に、未来はありませんねえ。」

    マスコミ子「私は、もう何も言わないわ。私は高給取りだから、勝手に生きて
    いく。全て、知らん振りよ。」

     家族一同、皆、沈黙に。
    相変わらず、ヒノモト家の金庫からは、狂犬『アベシン』が、全ての札束を 
    トランピのもとへと、運んで行ってしまったのです。

     時が過ぎ、ヒノモト家は売却。
    国男と民子は、勝手気ままな子供達に見捨てられ、ホームレスとなり、一生を
    終えることになってしまったのでした。

     一方で。

    トランピ「ウリャーッ!!積極的武力支配主義やんけワレ!」

    アベシン「ワンワンワン!」

     アベシンは、シッポを振り振り、トランピの後を付け回していたのであった。

     【不屈の短詩連】より

    安倍桜
      満開盛りと 情報操作
       ほろ酔い気が付きゃ 皆造花
         


    『日本崩壊』へと突き進んでいるのに、まだ、気が付きませんかあ?
     

     全ての記事を読みたい方、 コメント受け付けは、
    http://daichinoai.jp
    上記をクリック!
    現在、無料公開中!!
    安心して読んでくださいね。

    一切は、『無』
        全ては、『空』
             災難、障害を乗り切るは、『真理』
     全国の仏法僧達よ、今こそ立ち上がれ!


     口先だけでごまかす、安倍総理。
    毎月末、資金をやり繰りして、企業存続に汗をかいている、零細企業の社長達の方が
    さあ、ズ~ッと能力が上ジャン!
    こんな自民党を支持しているジイさん、バアさん達さあ。
    いい加減に、目を覚ましなよう。
    貴方達が腐れ切っているから、天の裁きが下り続けるのさあ。
    地方自治体の首長たちは、自然災害に要注意して下さいねえ。
    現在、怒りのマグマが煮えたぎっているよう。
    特に、火山噴火に、重点をおいて下さいねえ。
     

    新春企画!『夢の簡単な解読方法』無料公開中!!
     最後の預言者『聖仙』による『日本再生』、無料公開中ですよう。
    実録!!バーチャルレジスタンス
    上記をクリック!
    テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
    2019_02_24


    ☆『謎解きジイさん』 
       小学生でも理解できる、
         大人のための童話集 第8回
          


     『謎解きジイさん』は、今日も のんびりと、縁側で日向ぼっこ。
    うつらうつらしていました。
    すると、孫の『太郎』が大きな白菜を抱え、ヨロヨロしながら やってきた
    のです。

    太郎「今日の夕飯は、お鍋だって!」

    ジイさん「ほう。それは、楽しみじゃ。」

     ジイさんは、白菜を見つめながら、ふと、首をかしげている。

    ジイさん「太郎や。包丁を持ってきてくれんかのう。」

    太郎「ハーイ!」

     太郎が台所から持ってきた包丁を 受け取ったジイさんは、バッサリと、
    白菜を切ってしまいました。
    すると、そこから、黒い塊がポロリと、転げ落ちたのです。

    太郎「ウワッ!丸まった真っ黒な虫。気持ち悪~い。」

    ジイさん「白菜(博才)を食い荒らす、黒塊(国会)ということじゃのう。」

    太郎「ジイちゃん、この、とんでもない虫は何て言うの?」

    ジイさん「ウム。夜盗(よとう 与党)虫というんじゃ。」

    太郎「へ~。白菜(博才)を食い荒らす、黒塊(国会)の正体は、夜盗(与党)虫
     かあ。」

    ジイさん「ところがのう。地域によっては、夜盗(やとう野党)虫とも 呼ばれて
     おるんじゃよ。」

    太郎「そうかあ。白菜(博才)を食い荒らす、黒塊(国会)の正体は、夜盗(よとう
     与党)虫であったり、夜盗(やとう野党)虫であったりということジャン!」

    ジイさん「ついでに言うとな。『政府』を逆から読むと、『府政(不正)』。常に、
     裏では、インチキばかりしておるということじゃのう。」

    太郎「じゃあ、『大臣』は、『退陣』っていうことなんだね。」 

    ジイさん「うまいこと言うのう。こりゃあ、一本取られたワイ。」

     国会議員は、当選すると、次の選挙のことばかり。
    国民のための政治など、口先だけ。
    冠婚葬祭への出席など禁止し、献金・寄付・口利き等々も 一切禁止。
    シガラミから解放、通年国会とし、国会議員の顔の見える政治へと、変えて
    いかなければなりません。
    ただ、選挙で当選し、回数を重ねるだけの国会議員。
    一般国民の生活からかけ離れ、永田町の論理という、腐った慣行の中で
    生きているから、全然、役に立っていないのですよ。
    インチキデータを基に、国民を騙し続けてきた、安倍独裁政権。
    格差社会と軍拡路線により、インチキ、ウソ、デタラメな手法を使い、弱い者
    いじめばかりしてきた、安倍独裁政権。
    その、お先棒を担ぎ、飼い犬の如く、動き回っている公明党。
    現在、創価学会の存在自体が、天に試されているのですよ。
    創価学会員には、低所得者が多数おります。
    しかし、その首を絞めているのが、国会議員公明党なのですよ。
    創価学会は、公明党の発行する文書や、国会議員の言うことばかりを鵜呑み
    にし、苦しんでいる者達を見て見ぬふり。
    全ては、『妥協』を前面に、安倍独裁政権の小間使い。
    戦場へ自衛隊員を送り、軍拡を野放し。
    インチキデータが発覚し、国民所得は下がり、景気は後退しているのが明るみ
    に出ているのに、まだ消費税増税?
    純真で純粋な創価学会員は、たてつくこともできず、言いなり。
    現在、凶悪事件を起こしているのは、『無職』の人間が多数。
    全ては、腐った政治の成れの果て。
    全創価学会員に問う!
    『南無妙法蓮華経の兵法』とは、軍拡することか?
    日蓮の教えは、独裁者の飼い犬になれということか?
    ブッダの生きざまは、独裁政権の味方をすることか?
    国会議員公明党こそが、『獅子身中の虫』。
    コツコツと、地道に活動している地方議員と、総入れ替えすればよい。
    女性のための法改正など、野党が総結集し政権を取れば、簡単に成し
    遂げることが出来るのですよ。
    敵と味方を見間違うな!ということ。
    自民党は、女性蔑視、弱者いじめで成り立ってきた政党。
    現在の、麻生大臣が物語っているだろう。
    このまま、創価学会が、『妥協』を前面に、消費税増税を推進するなら、
    弱者の敵。
    軍拡の無駄遣い、インチキ官僚の無駄遣いを まず、是正しなければ
    ザルということなのですよ。
    全創価学会員は、目を覚ませ!
    初代、二代、三代会長の教えを学んできたものは、立ち上がれ!
    「今こそ、政治を監視せよ!」
    公明党の文書から目を離し、真の国民生活を見つめ、理解して下さいね。

     【不屈の短詩連】より

    安倍独裁
      インチキデータ 張り子のトラ
       御用マスコミ 片棒担ぎ 
         


    『日本崩壊』へと突き進んでいるのに、まだ、気が付きませんかあ?
     

     全ての記事を読みたい方、 コメント受け付けは、
    http://daichinoai.jp
    上記をクリック!
    現在、無料公開中!!
    安心して読んでくださいね。

    一切は、『無』
        全ては、『空』
             災難、障害を乗り切るは、『真理』
     全国の仏法僧達よ、今こそ立ち上がれ!


     口先だけでごまかす、安倍総理。
    毎月末、資金をやり繰りして、企業存続に汗をかいている、零細企業の社長達の方が
    さあ、ズ~ッと能力が上ジャン!
    こんな自民党を支持しているジイさん、バアさん達さあ。
    いい加減に、目を覚ましなよう。
    貴方達が腐れ切っているから、天の裁きが下り続けるのさあ。
    地方自治体の首長たちは、自然災害に要注意して下さいねえ。
    現在、怒りのマグマが煮えたぎっているよう。
    特に、火山噴火に、重点をおいて下さいねえ。
     

    新春企画!『夢の簡単な解読方法』無料公開中!!
     最後の預言者『聖仙』による『日本再生』、無料公開中ですよう。
    実録!!バーチャルレジスタンス
    上記をクリック!
    テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
    2019_02_11


    ☆小学生でも理解できる、
       大人のための童話集!第7話
         『貧乏人の未来』
          

     地位も 名誉も 資格も 学歴もない。
    お金もなければ、これといった所有物もない。
    ただの中年 酔っ払いオヤジ、『ヒトコト ユウタロウ』。
    既に、還暦を過ぎていた。
    が、超内気な性格だったのです。
    小さな町工場に勤務しているが、独身のため、朝昼食は外食であった。

    「や、やっぱり、朝は、立ち食いソバなんだなあ。」
     ユウタロウは、ソバを食べ終わると、スープを残らず飲み干した。
    超貧乏性だったのです。

    「ひ、昼は、大好きなオニギリ3個で、じゅ、十分なんだなあ。」
     時々、菓子パン3個の日もあった。

    「ゆ、夕飯の前には、お、お酒を飲まなきゃなあ。」
     ユウタロウは、激安スーパーで買ってきたお漬物をパクつくと、激安発泡酒を
    一気飲みしていった。

    「プハーッ!!こたえられんバイ!仕事で大汗かいた後は、やっぱり発泡酒ズラ。」
     続けて、キムチにシラス干しを絡めると、パクリ。
    発泡酒は、2本目へと移っていったのです。

    「明日の仕事は、重労働ズラ。朝食は、牛丼の大盛りにするバイ。帰りは、トンコツ
    ラーメンにするっちゃ。男は、体力勝負やんけワレ!」
     ここで、ふと思った。

    「最近、カップヌードルが美味しくなってきたズラ。ラーメン屋も顔負けバイ。帰りは、
    カップヌードルの買い占めをするっちゃ!」
     お酒が入ると、気が大きくなってしまうのです。

    やがて、人間ドックの日。
    血圧測定で、衝撃が!

    「な、なんということ・・・。け、血圧が、200を超えているんだなあ。」
     ユウタロウは、蒼ざめてしまった。

    「こ、降圧剤を飲まなきゃなあ。ジェ、ジェネリックでも 毎月、さ、3,000円の出費
    と、なってしまうんだなあ。」
     ガックリと肩を落としていった。

     やがて、左目に糸クズが見えるようになってしまった。
    眼科へ行き、精密検査を。

    「左目は、血管が切れただけの『飛蚊症』。それより、右目が重症。網膜剝離裂肛
    で、レーザー手術をしなければなりません。」

    「ガーン!!ろ、60歳を過ぎると、か、体中がボロボロなんだなあ。」
     ユウタロウは、思わぬ出費をする事態へと。

    「ボ、ボク達は、残業でコツコツ働きながら生きている、て、低所得者なんだなあ。
    5万円の出費で、ちょ、貯金なんて、無くなってしまうんだなあ。」
     ユウタロウは、それでも お酒だけは止められなかった。

     こうして、年金機構からの通知が。
    ユウタロウは、転職を繰り返し、派遣労働者時代もあり、厚生年金加入年数が、
    21年を超えたところ。
    通知には、65歳仮定での、年金受給額が記載されていた。
    ユウタロウは、見間違いかと思い、酎ハイをグイッとあおった。

    「ンガーッ!!月計算で、7万円やんけワレ!これじゃあ、生活保護以下の生活バイ。
    インチキ総理は、オラ達貧乏人を 馬鹿にしとんのかいワレ!」
     安倍独裁政権になり、ユウタロウの仕事である生産業界は、見捨てられて
    いた。
    資産背景がないからと、厚生年金基金さえも潰されてしまったのである。

    「オラ達貧乏人は、コツコツ仕事するしかないズラ。財産なんか、ないバイ。
    インチキ厚労省のデータを基に、安倍総理は、国民を騙し続けてきたズラ。」
     ユウタロウは、老化現象により、身体中ボロボロ。
    精密検査をすれば、次々に手術をしなければならない状況に。

    「オラ達貧乏人は、すってんてん!安心できる老後の年金生活なんて、ある
    わけないっちゃ。生活保護以下の生活を強いられる人間は、これから、急速に
    膨れ上がるっちゃ。インチキ総理に、低能な自公国会議員。日本は、既に、
    崩壊の道を辿っているバイ。」
     ユウタロウの飲酒量は、ますます増えていく事態へと発展していくだろう。
    優遇されている国会議員達には、真の低所得者生活なんて理解できないで
    あろう。
    インチキ安倍総理の、飼い犬になっている公明党国会議員。
    言いなりになっている創価学会員達よ、貴方達は、一体、誰の味方なのか。
    「今こそ政治を監視せよ!」
    このまま、『妥協』して生きていくなら、『法華経』など必要ない。
    『般若心経』を学び、一から仏教を学び直せ。

    「消費税増税すれば、低所得者に未来なんてないズラ。周辺国との脅威を
    煽り、武器兵器に、ジャブジャブと国民の税金を注ぎ込む安倍総理。こんな
    無駄遣いを止めない限り、焼け石に水。日本自体に未来はないバイ。日本
    崩壊は、既に始まっているズラ。」
     使い物にならない、兵器・武器の購入をし続ける安倍独裁政権が続く限り、
    天の裁きは強力になっていくであろう。 

     【不屈の短詩連】より

    公明党
      インチキ安倍の お先棒担ぎ
       消費税増税 国民の敵
           
       


    『日本崩壊』へと突き進んでいるのに、まだ、気が付きませんかあ?
     

     全ての記事を読みたい方、 コメント受け付けは、
    http://daichinoai.jp
    上記をクリック!
    現在、無料公開中!!
    安心して読んでくださいね。

    一切は、『無』
        全ては、『空』
             災難、障害を乗り切るは、『真理』
     全国の仏法僧達よ、今こそ立ち上がれ!


     口先だけでごまかす、安倍総理。
    毎月末、資金をやり繰りして、企業存続に汗をかいている、零細企業の社長達の方が
    さあ、ズ~ッと能力が上ジャン!
    こんな自民党を支持しているジイさん、バアさん達さあ。
    いい加減に、目を覚ましなよう。
    貴方達が腐れ切っているから、天の裁きが下り続けるのさあ。
    地方自治体の首長たちは、自然災害に要注意して下さいねえ。
    現在、怒りのマグマが煮えたぎっているよう。
    特に、火山噴火に、重点をおいて下さいねえ。
     

    新春企画!『夢の簡単な解読方法』無料公開中!!
     最後の預言者『聖仙』による『日本再生』、無料公開中ですよう。
    実録!!バーチャルレジスタンス
    上記をクリック!
     




    テーマ : ミステリ    ジャンル : 小説・文学
    2019_02_02


    05  « 2019_06 »  07

    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    844位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    SF
    3位
    アクセスランキングを見る>>

    i『大地の愛』フォトギャラリー

    ありがとう! 下記をクリックして下さいね。

    いつでも待っているからね! 貴方は一人じゃないんだから。

    癒しのパワースポット!

    ゆっくり、眺めていってね。

    FC2Blog Ranking

    今日は、ありがとう! 上記をクリックしてね。

    癒しのパワースポット!

    *『大地の愛』フォトギャラリー      心のジャーナリスト

    月影流水

    Author:月影流水
    もう一度、『生きる』ことを 
    感じてみようよ。
    貴方は、一人じゃないんだ。
    『地球』は、貴方のことを
    いつも 見守っているんだよ。

    ゆっくり、眺めていって下さいね!

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR




    page
    top