全国紙に、
    『野党連合ホーサク連 遂に決起か?』
    『方策、豊作、ホーサク連!野党総結集か?』
    の見出しが、ズラリと、一面を飾った翌日。
    ヤサイ国国会議事堂前では、チーム『スプラウト』の呼びかけにより、若者達が、続々と、
    集結し始めていたのです。
    桜の開花と共に、大学を卒業し、アルバイトで生計を立てている、ブロッコ・リーは、静かに
    マイクを取り、語り始めた。
    「ホーサク連候補者は、議員となった場合、統一公約・政策実現のために、全力を果たします。
     たとえ、与野党別々の立場でも同じ。もし、裏切るような場合は、即辞職!これは、確約して
     のものです。」
     聴衆たちは、その言葉に、
    「ウウォー!」
     と、大歓声を上げたのです。
    「すごいやん!血判状みたいなもんやん!」
    「よかやないですか!今までのような、国会議員のウソは、通用せんとね。」
     すると、何処からともなく、手拍子が起き始めた。
    「ホーサク、ホーサク、ホーサク連!」
    「ホーサク、ホーサク、ホーサク連!」
     次々に、手拍子に合わせ、叫び始めたのです。
    ドン!ドン!
     太鼓の音も、掛け声に合わせて、鳴り始めました。
    「ホーサク、ホーサク、ホーサク連!」
    ドン!
    「ホーサク、ホーサク、ホーサク連!」
    ドン!
    すると、誰からともなく、皆、身体を動かし始めたではありませんか。
    「ホーサク、ホーサク、ホーサク連!」
    ドン!
    終結していた若者達は、思い思いに踊り始め、その場は、お祭り騒ぎとなっていったのです。

     翌日。
    全国紙の一面は、この場面がトップに!
    また、ニュースやワイドショーでは、この模様を一斉に、報道していったのです。
    「ホーサク、ホーサク、ホーサク連!」
     通学の子供達は、皆、面白おかしく叫びながら、歩くようになり、桜の花見会場では、
    「ホーサク、ホーサク、ホーサク連!あそれ!ホーサク、ホーサク、ホーサク連!あそれ!」
     と、酔客達が踊り始める状況に、一気に変化していったのです。

     数日後。
    マスコミ各社は、一斉に、アンケート結果を発表し始めました。
    『ホーサク連、支持率55%!』
    ネギ党抜きでも 浮動層を一気に引き寄せ、驚異の数字を叩き出したのです。
    ブロッコ・リーと、アス・パラは、
    「よし!これから、ヤサイ国の大改革だ!一気に支持拡大に動こう!」
     と、ガッチリ握手を交わしたのでした。

    第一部は、今回で終了します。
    第二部まで、もうしばらく、お待ちくださいね!



    テーマ : SF    ジャンル : 小説・文学
    2016_04_03


    続きはブロマガを購入して楽しもう!
    このコンテンツはブロマガ(有料)です。
    購入すると続きをお楽しみいただけます。
    ブロマガって何?

    2016_04_02


    03  « 2016_04 »  05

    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    2630位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    SF
    25位
    アクセスランキングを見る>>

    i『大地の愛』フォトギャラリー

    ありがとう! 下記をクリックして下さいね。

    いつでも待っているからね! 貴方は一人じゃないんだから。

    癒しのパワースポット!

    ゆっくり、眺めていってね。

    FC2Blog Ranking

    今日は、ありがとう! 上記をクリックしてね。

    癒しのパワースポット!

    *『大地の愛』フォトギャラリー      心のジャーナリスト

    月影流水

    Author:月影流水
    もう一度、『生きる』ことを 
    感じてみようよ。
    貴方は、一人じゃないんだ。
    『地球』は、貴方のことを
    いつも 見守っているんだよ。

    ゆっくり、眺めていって下さいね!

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR




    page
    top