地位も 名誉も 資格も 学歴もない。
    お金もなければ、これといった所有物もない。
    ただの中年、酔っ払いオヤジこと、
    酔いどれ賢者、『ヒトコト ユウタロウ』。

    進化次々!予知能力で、『ポケモンGO攻略!!』とうとう、第16回。

     会社は、繁忙期に入り、連日の残業。
    土曜日・祝日も仕事の予定で、いよいよ、ポケモンタイムがわずかに。
    「オラのレベルも いつの間にやら、『27』バイ。これから先、『進化』ポケモンと、
     希少ポケモン探しが主力ズラ。」
    そこへ、風の便りがピーン!
    「今まで、行ったことのない地を探索するバイ。赤羽へ行くっちゃ!」
     飲食店の建ち並ぶ繁華街は、収穫ゼロ。
    アーケード商店街に足を向けると、横道に、『鯵家』の看板。
    鯵専門の定食屋であった。
    「ナメロウと、生ビールの相性が 最高やんけワレ!」
     グビグビっと飲み干し、生ビールを追加注文。
    究極の鯵家定食で、フライ等の鯵料理を満喫。
    大満足の後、プレイ再開へ。
    ニャースを連続捕獲し、進化で、『ペルシアン』を入手。
    皇居北の丸公園では、カラカラを 次々捕獲し、進化で、『ガラガラ』入手。
    やがて、ムシの知らせがピーン!
    「なんやて?『お供』システムの開始?これで、一気に進化が進むっちゃ!」
     最近の手詰まり感が、すべて解消。
    次々に進化を開始し、急速にゴールへ近づいていったのでした。

     ☆前回後の、新発見ポケモン数 6
       ○キュウコン、ペルシアン、ユンゲラー、ガラガラ、サイドン、カブトプス  

     *前回まで 119
       ○カメックス、ベロリンガ、プテラ
       ○ニドキング、プクリン、パウワウ、イワーク
       ○ダグトリオ、ウツボット
       ○ラフレシア、 ゴーリキー、ゲンガー、カビゴン
       ○パルシェン
       ○ピッピ、ブーバー、ギャラドス、サンダース、オムスター、
       ○フシギバナ、サワムラー、ルージュラ、
       ○ヒトカゲ、ギャロップ、ビリリダマ、ブースター、 
       ○ベトベター
       ○フシギソウ、カメール、バタフリー、 ピジョット、アーボック、サンドパン、
        クサイハナ、ニョロゾ、ニョロボン、ゴローン、コイル、ナッシー、マタドガス、
        スターミー、カイリュー、
       ○ピカチュウ、ディグダ、ポニータ、ラプラス、  
       ○スピアー、ニドリーナ、ニドリーノ、イシツブテ、ヤドラン、スリープ、 
        シードラ、シャワーズ、ハクリュー、
       ○コクーン、ピジョン、ニドクイン、ロコン、プリン、パラセクト、コンパン、
        モルフォン、ゴルダック、ガーディ、ワンリキー、メノクラゲ、ドククラゲ、
        カモネギ、シェルダー、ゴースト、ドガ-ス、ラッキー、モンジャラ、
        アズマオウ、ストライク、イーブイ、オムナイト、カブト、ミニリュウ、
       ○トランセル、オニドリル、ラッタ、ズバット、ゴルバット、ナゾノクサ、ウツドン、
        ヤドン、ドードー、ゴース、カラカラ、サイホーン、エレブー、コイキング、
       ○フシギダネ、ゼニガメ、キャタピー、ビードル、ポッポ、コラッタ、オニスズメ、
        アーボ、サンド、ニドラン♀、ニドラン♂、パラス、ニャース、コダック、
        ニョロモ、ケーシィ、マダツボミ、ドードリオ、クラブ、キングラー、タマタマ、
        タッツー、トサキント、ヒトデマン、カイロス、

     ◎総合計 125  

    第17回をお楽しみに!
    テーマ : SF    ジャンル : 小説・文学
    2016_09_18


     地位も 名誉も 資格も 学歴もない。
    お金もなければ、これといった所有物もない。
    ただの中年、酔っ払いオヤジこと、
    酔いどれ賢者、『ヒトコト ユウタロウ』。

    カメックスとの死闘!予知能力で、『ポケモンGO攻略!!』開始、第15回。

     それは、突然の出来事であった。
    相変わらず、缶チューハイ一気飲みで変心し、上野公園で、ポケモン捕獲に
    乗り出している最中に、風の便りがピーン!
    「高田馬場が、オラを呼んでいるバイ。」
     通勤バス定期券で飛び乗ると、ムシの知らせがピーン!
    高田馬場駅の、一つ先の停留所まで乗り過ごし、下車。
    駅に向かい歩き始めると、奇妙な物体に遭遇。
    「な、何じゃこりゃ?背中に、バズーガ砲を背負っているズラ。」
     しかも 巨大であった。
    「こ、これは…、CP値848のカメックスばい。」
     すると、近くを ポケモンしている若者3人が通り過ぎていく。
    「カメックスが、出てきたズラ。」
     と、声をかけると、
    「僕達にも 出てきましたよ。だけど、逃げられちゃいました。」
     とのこと。
    「きょ、強敵バイ。ゴクリ・・・。」
     静かな夜の街に、緊張が走った。
    「まずは、ズリのみ。続けて、ハイパーボール投入だっちゃ。」
     しかし、ボールは外れ。
    「ンガーッ!!全く当たらんやんけワレ!」
     ハイパーボール、全てを使い果たしてしまった。
    「か、か、完璧な防御バイ・・・。」
     続けて、スーパーボールの連射。
    一度、捕獲したかのように思えたが、抜け出されてしまった。
    「さ、再度、ズリのみだっちゃ・・・。」
     カメックス一点を見つめ、
    「ウリャーッ!!これがとどめバイ!」
     遂に、究極の秘技『稲妻切り』を連発。
    すると、カメックスを捕らえたボールの動きが静かに。
    「ガオーッ!!最強カメックス獲ったドー!」
     雄叫びが、静かに、自分の心の中に響いていった。
    後日、ベロリンガ、プテラを 進化で入手。

     ☆前回後の、新発見ポケモン数 3
       ○カメックス、ベロリンガ、プテラ  

     *前回まで 116
       ○ニドキング、プクリン、パウワウ、イワーク
       ○ダグトリオ、ウツボット
       ○ラフレシア、 ゴーリキー、ゲンガー、カビゴン
       ○パルシェン
       ○ピッピ、ブーバー、ギャラドス、サンダース、オムスター、
       ○フシギバナ、サワムラー、ルージュラ、
       ○ヒトカゲ、ギャロップ、ビリリダマ、ブースター、 
       ○ベトベター
       ○フシギソウ、カメール、バタフリー、 ピジョット、アーボック、サンドパン、
        クサイハナ、ニョロゾ、ニョロボン、ゴローン、コイル、ナッシー、マタドガス、
        スターミー、カイリュー、
       ○ピカチュウ、ディグダ、ポニータ、ラプラス、  
       ○スピアー、ニドリーナ、ニドリーノ、イシツブテ、ヤドラン、スリープ、 
        シードラ、シャワーズ、ハクリュー、
       ○コクーン、ピジョン、ニドクイン、ロコン、プリン、パラセクト、コンパン、
        モルフォン、ゴルダック、ガーディ、ワンリキー、メノクラゲ、ドククラゲ、
        カモネギ、シェルダー、ゴースト、ドガ-ス、ラッキー、モンジャラ、
        アズマオウ、ストライク、イーブイ、オムナイト、カブト、ミニリュウ、
       ○トランセル、オニドリル、ラッタ、ズバット、ゴルバット、ナゾノクサ、ウツドン、
        ヤドン、ドードー、ゴース、カラカラ、サイホーン、エレブー、コイキング、
       ○フシギダネ、ゼニガメ、キャタピー、ビードル、ポッポ、コラッタ、オニスズメ、
        アーボ、サンド、ニドラン♀、ニドラン♂、パラス、ニャース、コダック、
        ニョロモ、ケーシィ、マダツボミ、ドードリオ、クラブ、キングラー、タマタマ、
        タッツー、トサキント、ヒトデマン、カイロス、

     ◎総合計 119  

    第16回をお楽しみに!
    テーマ : SF    ジャンル : 小説・文学
    2016_09_10


     地位も 名誉も 資格も 学歴もない。
    お金もなければ、これといった所有物もない。
    ただの中年、酔っ払いオヤジこと、
    酔いどれ賢者、『ヒトコト ユウタロウ』。

    116匹入手!58歳の現在 予知能力で、『ポケモンGO攻略!!』開始、第14回。

    「オラのレベルも 遂に、『25』だっちゃ。」
     会社帰りの夕暮れ。
    他人より遅れてスタートした、この一か月間を振り返った。
    「ただ、ひたすらに、歩き回ってきただけズラ。おかげで、体重が3キロ以上減って、
    ダイエットできたっちゃ。」
    「ソロソロ、ジムでのポケモンバトルに、本格参戦する頃合いバイ。」
     すると、風の便りがピーン!
    「ンガーッ!!不忍池が、オラを呼んでいるっちゃ。」
     早速、都バス通勤定期券で飛び乗ると、卵が孵化。
    「イ、イワークバイ。幸先いいっちゃ!」
     その後、不忍池で、コイキングを大量捕獲し、ギャラドスを手中に。
    「焦ることは、なかとよ。また、明日頑張るズラ。」
     こうして、帰りのバスに腰を下ろすと、暫くして、湯島天満宮。
    その前を通り過ぎようとしたとき、異様なポケモン出現。
    「パ、パ、パウワウやんけワレ!」
     予期せぬ出来事に、大慌て。
    「し、慎重に、ズリのみを与えるバイ。」
     指先は、ブルブル震えている。
    「こ、ここは、ハイパーボールで勝負するしかなかとよ。」
     何度か繰り返し、捕獲。
    「ク~・・・。今夜は、『松屋』で祝杯ズラ。」
     毎度お決まりの、『松飲み』で、今夜も終了していった。

     ☆前回後の、新発見ポケモン数 4
       ○ニドキング、プクリン、パウワウ、イワーク  

     *前回まで 112
       ○ダグトリオ、ウツボット
       ○ラフレシア、 ゴーリキー、ゲンガー、カビゴン
       ○パルシェン
       ○ピッピ、ブーバー、ギャラドス、サンダース、オムスター、
       ○フシギバナ、サワムラー、ルージュラ、
       ○ヒトカゲ、ギャロップ、ビリリダマ、ブースター、 
       ○ベトベター
       ○フシギソウ、カメール、バタフリー、 ピジョット、アーボック、サンドパン、
        クサイハナ、ニョロゾ、ニョロボン、ゴローン、コイル、ナッシー、マタドガス、
        スターミー、カイリュー、
       ○ピカチュウ、ディグダ、ポニータ、ラプラス、  
       ○スピアー、ニドリーナ、ニドリーノ、イシツブテ、ヤドラン、スリープ、 
        シードラ、シャワーズ、ハクリュー、
       ○コクーン、ピジョン、ニドクイン、ロコン、プリン、パラセクト、コンパン、
        モルフォン、ゴルダック、ガーディ、ワンリキー、メノクラゲ、ドククラゲ、
        カモネギ、シェルダー、ゴースト、ドガ-ス、ラッキー、モンジャラ、
        アズマオウ、ストライク、イーブイ、オムナイト、カブト、ミニリュウ、
       ○トランセル、オニドリル、ラッタ、ズバット、ゴルバット、ナゾノクサ、ウツドン、
        ヤドン、ドードー、ゴース、カラカラ、サイホーン、エレブー、コイキング、
       ○フシギダネ、ゼニガメ、キャタピー、ビードル、ポッポ、コラッタ、オニスズメ、
        アーボ、サンド、ニドラン♀、ニドラン♂、パラス、ニャース、コダック、
        ニョロモ、ケーシィ、マダツボミ、ドードリオ、クラブ、キングラー、タマタマ、
        タッツー、トサキント、ヒトデマン、カイロス、

     ◎総合計 116  

    第15回をお楽しみに!
    テーマ : SF    ジャンル : 小説・文学
    2016_09_03


    08  « 2016_09 »  10

    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    2630位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    SF
    25位
    アクセスランキングを見る>>

    i『大地の愛』フォトギャラリー

    ありがとう! 下記をクリックして下さいね。

    いつでも待っているからね! 貴方は一人じゃないんだから。

    癒しのパワースポット!

    ゆっくり、眺めていってね。

    FC2Blog Ranking

    今日は、ありがとう! 上記をクリックしてね。

    癒しのパワースポット!

    *『大地の愛』フォトギャラリー      心のジャーナリスト

    月影流水

    Author:月影流水
    もう一度、『生きる』ことを 
    感じてみようよ。
    貴方は、一人じゃないんだ。
    『地球』は、貴方のことを
    いつも 見守っているんだよ。

    ゆっくり、眺めていって下さいね!

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR




    page
    top