第3弾!インチキ日本を『ブッタ』切り!!隠された事実を報道する、『真実の放送局』第2章4回


    隠された事実を報道する
      『真実の放送局 情報センター』



    *世界賢者会議
         超科学研究センター
          所長   月影流水
      


     いにしえより、保守的な『男』は、アホなんだよねえ。
    権力を欲しがり、手に入れれば戦争したがる。
    金欲と、支配欲からさ。
    それを食い止めてきたのは、女性達の『愛』。
    博愛、母性愛等々。
    日本人の精神、倫理感は、腐り始めちゃっているよねえ。
    『女性達が、改憲を求め、自衛隊を明記させようと立ち上がった。』
     って?
    ウ~ン・・・。
    「母性愛をなくした鬼ババ!いい加減にしろ!!」
     って、言いたいよねえ。
    自衛隊は、『軍隊』じゃあないんだよう。
    戦争目的じゃあないさ。
    専守防衛であり、国境警備であり、国を守るガードマンなんだよう。
    憲法の拡大解釈で、十分じゃん!
    武装した軍隊が、国境を越えれば、侵攻であり、侵略なんだからあ。
    それは、戦争の発端なのさ。
    最近、迷彩服を着て、子供に暴力を振るう『鬼ババ』や、夫を暴行する『鬼ババ』を
    目にするようになったよねえ。
    因縁を付けて文句を言い続ける、腐った『鬼ババ』も 目の当たりにしたよう。
    子供は、親の背中を見て育つのさ。
    現在、必要なのは、軍隊をもって『圧力』をかけることじゃあ、ないんだよねえ。
    『対話』からなんだよう。
    『大いなる和の国』は、全て、対話をすることから誕生したのさ。
    歴史を 振り返えようよう。
    日本は、世界に対し、大きな過ちを犯してきたことは、事実なんだからあ。
    全ては、『対話』からスタートし、『歴史的和解』を成し遂げようよう。
    日本国内からさあ。
    『世界平和』を成し遂げるために。
    日本が、まず、立ち上がろうよう。
    『対話』を 開始することからさあ。
    第3次世界大戦は、人類滅亡へと、つながっていくんだからねえ。
    現在、求められているのは・・・。
    日本の女性達よ、悔い改めよ!
    貴方は、『鬼ババ』化、していませんかあ?

     『憲法改悪』?
    よ~く、考えてみてね。
    日本国憲法は、法律全ての『根幹』。
    大木の、根元じゃん!
    大木から、枝や葉、花や実がはみ出して、隣家へ迷惑をかけそうになったら、切ったり、
    落としたりするでしょう。
    こうして、災いを避けることが、出来るんじゃあないの?
    日本国憲法は、全ての法律の源。
    新法を作り上げる際、今までは、『憲法の拡大解釈』で、行なってきたんだよねえ。
    つまり、自然と抑止力が働き、日本は自制し、世界から信頼を得てきたのさ。
    安倍総理は、この『日本国憲法』を改悪し、大きく右へずらそうとしているんだよう。
    結果、『大日本帝国憲法』へ、徐々に、近づけちゃうことになるのさ。
    第3次世界大戦の道へ、一気に進もうとしているのが、見えないかい?
    大体、何が日本人による『憲法改正』だよ。
    不倫、献金、賄賂、差別、暴言、暴力問題ばかり噴出の、現在の自公政権で
    まともな倫理観を持った憲法改正なんて、出来るわけないだろう!
    日本人は、目を覚ましなよう。
    安倍総理の独裁政治で、テレビ局は、御用放送化。
    学者だって、そんたくした発言の者ばかりが登場。
    本来であれば、平和を願い、宗教者が立ち上がるべきなのに、金儲けばかり。
    こんな腐った日本を立て直すには、日々、苦難を乗り越えている、一般国民が
    目覚め、立ち上がるしかないんだよねえ。
    ボク達は、天の導きで生きているのさ。
    予知能力者として、皆さんの前には、出たくはないんだ。
    ボク自身が、宗教者として生きたくないから。
    「腐った宗教なら、要らない!」
     って、言いたいんだよねえ。
    ボクは、死後の世界から蘇り、何度も死の直前体験を味わってきたさ。
    救急車に、3回もお世話になっちゃった。
    だけど、真の天意を理解するには、そこまでいかないと、無理なんだよう。
    修行じゃあないのさ。
    日々の生活を正しく、一生懸命に生きることからなんだよう。
    天が与えた試練、苦難に、真正面から立ち向かうことからなのさ。
    『禅』の教えは、『善』に通じ、『全』なんだから。
    キリストの再降臨と思うなら、思うがよい。
    ブッダの再誕と思うなら、思うがよい。
    ボクにとっては、どうでもいいことさ。
    ボク達が幼かった頃、日本中が貧乏だった。
    ボクの実家は、仏教徒。
    幼いボクが、デパートで、何もわからず、唯一ねだったものがあったよ。
    『キリストのネックレス』さ。
    しきりにねだるボクに、母は困惑し、父に相談。
    父は、笑顔で、
    「いいじゃないか。」
     って、買い与えてくれたよ。
    「良かったね。」
     と言ってくれた、母の笑顔が、ボクには忘れられないよ。
    父は、中国での戦争から帰還。
    東京は、焼け野原。
    田舎に疎開し、労働運動に。
    社会党を支持し、周囲の人間には、『アカ』って、呼ぶ者がいたよ。
    でも両親は、必死に耐えて生きてきたさ。
    『清貧』に。
    ボクは、キリストの気持ち、仏陀の気持ちが、手に取るようにわかるよ。
    自分の今まで経験してきたものを 一般国民に、今すぐ理解してもらうのは
    無理だって。
    でも 天の導きで、賛同してくれる者達が、立ち上がってくれると信じているさ。
    それまでが、ボク達の仕事。
    生れつき『仏性』を抱いている者には、『宗教』なんて必要ないんだからあ。
    日本の女性達よ。
    少なくとも 『鬼ババ』には、ならないでくださいねえ。

     全ての記事を読みたい方、 コメント受け付けは、
    http://daichinoai.jp
    上記をクリック!
    現在、無料公開中!!
    安心して読んでくださいね。


    テーマ : SF    ジャンル : 小説・文学
    2017_11_05

    Comments


     管理者にだけ表示を許可する

    10  « 2017_11 »  12

    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    2630位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    SF
    25位
    アクセスランキングを見る>>

    i『大地の愛』フォトギャラリー

    ありがとう! 下記をクリックして下さいね。

    いつでも待っているからね! 貴方は一人じゃないんだから。

    癒しのパワースポット!

    ゆっくり、眺めていってね。

    FC2Blog Ranking

    今日は、ありがとう! 上記をクリックしてね。

    癒しのパワースポット!

    *『大地の愛』フォトギャラリー      心のジャーナリスト

    月影流水

    Author:月影流水
    もう一度、『生きる』ことを 
    感じてみようよ。
    貴方は、一人じゃないんだ。
    『地球』は、貴方のことを
    いつも 見守っているんだよ。

    ゆっくり、眺めていって下さいね!

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR




    page
    top